fc2ブログ

最高の友、最強の敵

息子の学校に通う生徒の保護者で、沖縄の海兵隊政務外交部で勤めた経験がある方がいて、たまに話す機会があります。

その方の書物の中には、東日本大震災の際、海兵隊が気仙沼で行った救援活動のことや、それを通して、海兵隊と気仙沼の人たちとの交流、絆が生まれたことが書かれています。

その本を、現在、半分ぐらい読んだところですが、次のような海兵隊のモットーのひとつが載っていました。

No better friend, No worse enemy.

直訳すると、「(海兵隊より)よい友はなく、悪い敵はいない。」となり、言おうとしていることは、「(海兵隊が)最高の友であり、最強の敵である。」ということですね。

海兵隊や軍隊というと、よいイメージばかりではありませんが、この本の中には、災害時における海兵隊の救援活動や人道支援について具体的に述べられていて、no better friend というのが少し理解できました。

海兵隊が被災地へ到着後、真っ先に海辺に向かい、黙とうを捧げていたということに感動しました。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お知らせ
プロフィール

Author:Yurikoyama
アメリカ人の夫と息子と三人家族です。高校ではバージニア州のハイスクールで交換留学生として1年間過ごし、その後日本の大学でフランス語を学びました。
いろいろな言語に興味があり、現在はスペイン語もぼちぼち学習しています。

アメリカのニューメキシコ州、テキサス州で12年、香港で6年、そして2018年から約3年大阪で住み、2021年12月にアメリカのペンシルベニア州に引っ越してきました。
息子はニューヨーク州にある大学で寮生活をしており、これからリタイアした夫と二人の生活です。。。

日常、気になった言葉や表現について書いています。
よろしくお願いいたします。

日本ブログ村に登録しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます。
リンク