fc2ブログ

制度的な差別?

Black Lives Matter の抗議デモが世界中に広がっていますが、次のように、systemic racism という表現を見かけます。

We all have to confront systemic racism.
(私たちは皆、制度的な人種差別に立ち向かわなければならない。)

systemic というのは、一見、簡単な単語のように見えますが、どのように訳せば最適なのかは難しいと思いました。

まず、見えてくるのは、system という語ですね。

digestive system (消化器系)、solar system (太陽系)など、同じ働きをする器官や自然要素の集まりなど、グループ化したものと言えますね。

system の語源は、ギリシャ語 systema で organized whole (体制化された全体) だそうです。

そして、その形容詞として、systematic も思いつきますが、定義は次の通りです。

using an organized method that is often detailed
(大抵は詳細で組織だった方法を使用する)

The investigation was very systematic.
(その調査は、非常に組織だった方法でなされた。)

では、systemic はどうでしょう。 定義は次の通りです。

affecting an entire system
(全ての組織に影響を与える)

病気が組織の一部ではなく、あらゆる部分に影響する 「全身性の」 という意味で使われることもあるようです。

ということは、systemic racism は、全ての組織や人間に影響するということが根本にあるのでしょうか。

systemic (制度的な)というのは、社会の仕組みなどが関係しているということなのでしょう。

例えば、家を借りる場合、黒人よりも白人の方が契約してもらいやすいというようなことがあるかもしれません。

社会に組み込まれてしまったような根深い人種差別のことを systemic racism と言うのかなあと思います。

Black Lives Matter デモは、白人と黒人の問題だけでもありませんね。 偏見や差別的な感情は、多くの人の心にあるものだと思います。 そのことについて、それぞれが改めて考え、よりよい行動を起こすきっかけとなればいいなあと思います。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お知らせ
プロフィール

Author:Yurikoyama
アメリカ人の夫と息子と三人家族です。高校ではバージニア州のハイスクールで交換留学生として1年間過ごし、その後日本の大学でフランス語を学びました。
いろいろな言語に興味があり、現在はスペイン語もぼちぼち学習しています。

アメリカのニューメキシコ州、テキサス州で12年、香港で6年、そして2018年から約3年大阪で住み、2021年12月にアメリカのペンシルベニア州に引っ越してきました。
息子はニューヨーク州にある大学で寮生活をしており、これからリタイアした夫と二人の生活です。。。

日常、気になった言葉や表現について書いています。
よろしくお願いいたします。

日本ブログ村に登録しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます。
リンク