fc2ブログ

形容詞の quality

quality という語は、名詞としても形容詞としても使えますね。

読んでいた資料の中に、次のような二通りの表現がありました。

producing high quality essential oils

producing quality essential oils

これらは、どちらも 「高品質のエッセンシャルオイルを生産する」 という意味ですね。

quality は、「質、品質」 のような中立的な意味がありますが、形容詞として使うと、「良質の、高品質の、素晴らしい」 という意味になるので、quality だけでも high quality と同じことを表すことができます。

人にも物にも使えて of high standard (水準が高い) ということです。

ついでに、「質が悪い」 場合は、poor / low quality と言えばいいですね。

quality newspaper は、主にイギリスで、教養人向けの The Times (イギリス紙)や The New York Times (アメリカ紙)などの高級紙を意味するようです。

次のような例文も載っていました。

We offer our customers a quality product at a reasonable price.
(我々はお客様に良質の製品を手頃な価格で提供している。)

We don’t have enough quality players in our team.
(私たちのチームは優秀な選手が足りない。)

quality time もよく使われる表現です。

例えば、私が実家の両親と時間を過ごして、家にもどって来た時に、夫が私に次のように聞くことがあります。

Did you have some quality time ?
(楽しい時間を過ごせた ?)

quality time は、「家族など親しい人と過ごす最も楽しくて価値のある時間、充実した時間、質の高い時間」 という意味です。

quality control (品質管理)や quality of life (生活の質) という表現もよく耳にしますが、これらは質の向上を目指した言葉のように思います。

quality は、qualify (資格を与える) とも関連があり、「資格を備えていること」 というのが原義のようで、ポジティブな意味で使われるのも納得してしまいます。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お知らせ
プロフィール

Author:Yurikoyama
アメリカ人の夫と息子と三人家族です。高校ではバージニア州のハイスクールで交換留学生として1年間過ごし、その後日本の大学でフランス語を学びました。
いろいろな言語に興味があり、現在はスペイン語もぼちぼち学習しています。

アメリカのニューメキシコ州、テキサス州で12年、香港で6年、そして2018年から約3年大阪で住み、2021年12月にアメリカのペンシルベニア州に引っ越してきました。
息子はニューヨーク州にある大学で寮生活をしており、これからリタイアした夫と二人の生活です。。。

日常、気になった言葉や表現について書いています。
よろしくお願いいたします。

日本ブログ村に登録しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます。
リンク