fc2ブログ

位置について

ランナーに対してのスタートの掛け声として、次のように聞くことがあるかもしれません。

On your mark. Get set.
(位置について、用意)

そして、号砲となりますね。

mark は、marks と複数形になることもあります。

複数の人に対して言うので、複数形を使うというのも理解できますね。

複数形はイギリス英語、単数形はアメリカ英語と載せている辞書もあります。

水泳についてはどうでしょう。

アメリカの Caeleb Dressel 選手についての記事の中で、次のような文を見つけました。

Every time he heard the words, "Take your mark, get set, go", his back muscles tensed and he dove into the air.

(彼は 「位置について、用意、ドン」 という言葉を聞くたびに、背中の筋肉が緊張し空中に飛び込んだ。)

私は、水泳のスタート時の掛け声に注意して聞き取ったことがないのですが、Take your mark. となるようですね。

Take your mark. という掛け声がかかる時点では、選手はもう飛び込み台に上がっていますね。

背泳ぎの場合は、プールに入ってスタートの用意をするということですね。

「位置について」 という言葉の後、選手たちが最高のパフォーマンスをしようとする姿は、メダルを取っても取らなくても感動を与えてくれます。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お知らせ
プロフィール

Author:Yurikoyama
アメリカ人の夫と息子と三人家族です。高校ではバージニア州のハイスクールで交換留学生として1年間過ごし、その後日本の大学でフランス語を学びました。
いろいろな言語に興味があり、現在はスペイン語もぼちぼち学習しています。

アメリカのニューメキシコ州、テキサス州で12年、香港で6年、そして2018年から約3年大阪で住み、2021年12月にアメリカのペンシルベニア州に引っ越してきました。
息子はニューヨーク州にある大学で寮生活をしており、これからリタイアした夫と二人の生活です。。。

日常、気になった言葉や表現について書いています。
よろしくお願いいたします。

日本ブログ村に登録しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます。
リンク