FC2ブログ

否定を表す a (an)

トランスジェンダーの人や性別についての記事を読んだときに、asexual (性に無関心の、無性の)という単語に出くわしました。
男性にも女性にも性的に興味がないという人は、asexual だということです。

asexual は、a + sexual で、この a は、not (否定)を表わします。 

辞書で a を引くこともあまりありませんが、接頭語の a として、ギリシャ語系の単語に付いて、「非、無、欠如」を表すと載っています。
母音の前では、a は、an になります。

他にどんな単語があるのか、身の回りで見聞きする言葉を探してみると、次のようなものがありました。

apolitical (政治に無関心の) ⇔ political

abiotic (生命のない、非生物の) ⇔ biotic
ついでに、ヤクルトは、アメリカでも普通のスーパーで売っているのですが、probiotic (生菌剤、微生物の成長を刺激する)と、パッケージに書いてあります。

atheist (無神論者)
この単語は、atheist と、ひとまとまりで覚えていましたが、a + theist ということで、theist は、有神論者ということです。
有神論者は、クリスチャンやムスリムなどと個別の宗教名で使われることが多いので、theist は、会話で耳にすることはあまりありません。 反対に、atheist という単語は、神を信じていない人という意味で、よく使われています。

anarchy (無政府状態)
この単語は、an + archy で、archy は、「政治、政体」を意味します。
monarchy (君主制)などとも使われますね。

このように、単語の成り立ちを見ると、覚えやすくなるように思います。

ただ、a で始まる単語で、この部類に属さない単語もたくさんあり、さまざまな語源、組み立てられ方があるので、簡単なことではありませんが。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お知らせ
プロフィール

Author:Yurikoyama
アメリカ人の夫と息子と三人家族です。高校ではバージニア州のハイスクールで交換留学生として1年間過ごし、その後日本の大学でフランス語を学びました。
いろいろな言語に興味があり、現在はスペイン語も学習し始めました。

アメリカのニューメキシコ州、テキサス州で12年、香港で6年住み、2018年夏より、しばらく日本に住むことになりました。

日常、気になった言葉や表現について書いています。よろしくお願いいたします。

日本ブログ村に登録しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ご訪問ありがとうございます。
リンク